留学大図鑑 留学大図鑑

タグの一致:自由 4件

世界一の経営者を目指して

fujiharu( 宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校)

留学テーマ・分野:
短期留学(3か月以内、語学・ボランティアなど各種研修含む)・語学留学
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • ILAC(International Language Academy of Canada) Vancouver
  • カナダ
  • バンクーバー
留学期間:
三週間
  • 経営者
  • 多民族国家
  • 自由
  • カナダ
  • バンクーバー
  • サッカー
  • 2021年以降の留学
  • 2023年の留学

詳細を見る

看護学✖️心理学

Yuzuki(富山大学/ 富山県立富山高等学校)

留学テーマ・分野:
大学院生:交換・研究留学(日本の大学院に在籍しながら現地大学院内で学ぶ留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • ノルウェー北極大学 (The Arctic University of Norway)・心理学部
  • ノルウェー
  • トロムソ
留学期間:
12ヶ月
  • ・ノルウェー
  • トロムソ
  • 北欧留学
  • 北極圏
  • 看護
  • 心理学
  • 行動科学
  • 交換留学
  • ボランティア
  • 老人ホーム
  • 青少年施設
  • 学生寮
  • シェアハウス
  • 看護師
  • メンタルヘルス
  • 極夜
  • 白夜
  • オーロラ
  • 長期留学
  • 1年
  • 12ヶ月
  • 幸福
  • 自由
  • 他者受容
  • 移民国家
  • 多様性 ・ダンス
  • ダンスインストラクター
  • 映画
  • 旅行
  • ノルウェー語
  • 国際恋愛
  • 国際結婚
  • 託児
  • 学童
  • 2021年以降の留学

詳細を見る

「違いを活かせる社会をさがしに」留学

りんりん(金沢星稜大学/ 野々市明倫高等学校)

留学テーマ・分野:
その他のテーマ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • 現地の特別支援学校、特別支援関連のツール研究機関(機関名は伏せます)
  • イギリス
  • サウサンプトン・チェルトナム・チャンドラーズフォード
留学期間:
約3か月
  • 特別支援教育
  • 教育
  • 発達障害
  • 自閉症
  • 知的障害
  • 多様性
  • 自由

詳細を見る

多民族国家に学ぶ観光立国への道

高田 ぴえーる 陽一朗(広島市立大学/ 広島県立広島観音高等学校)

留学テーマ・分野:
その他のテーマ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Universiti Sains Malaysia(Exchange Program)
  • マレーシア
  • ペナン・プトラジャヤ
留学期間:
6カ月
  • マレーシア
  • ペナン
  • プトラジャヤ
  • 私費留学
  • 大学
  • インターンシップ
  • フィールドワーク
  • 半年間
  • 宗教
  • 観光
  • 多文化共生
  • イスラム
  • けん玉
  • 学生寮
  • 自由
  • 暑い
  • 英語苦手

詳細を見る

キーワードの一致:232件

ランドスケープからまちづくりを考える留学

iiizumi(立教大学/ 拓殖大学第一高等学校)

...」が価値のある、これからの人生の大きな影響を与える経験になると思います。 世の中が一変し、いつまた自由に海外にいけるのか、わからない。 私も、これに巻き込まれ、留学を志半ばで中止せざるを得ない状況に...

米国プロ陸上チームでのインターン留学!!

奥平 柾道(筑波大学大学院/ 岩手県立盛岡第一高等学校)

...ぶことが、日常生活で用いられる自然な英語を学ぶことに役立ったと感じました。またインターン開始以降は自由時間がほとんど確保できないことが予想されたため、国内有名大学の研究室やトレーニング施設の視察、アメ...

国際協力&事業、+難民キャンプ

林 佑紀(横浜国立大学/ 名古屋市立向陽高等学校)

...語の講義、日本文化の紹介、折り紙教室等。上司のサポートをしながらも手を挙げれば何でもやらせてくれる自由な環境でのびのびと活動させてもらっていた。 また、後半からは「#刑務所から世界へ」というプロジェ...

人類の教育のミライとは?

眞柄史織(国際教養大学/ 東葛飾高等学校)

...も、根本的にはどの国の教育も同じ岐路に立たされているということ。留学前は、「個性を尊重している」「自由」という表面的な違いだけに目が行ってフィンランド留学を選んだけれど、蓋を開けてみるとどこの教育もあ...

ポルトガルで学ぶ薬剤師の輝く未来!!

なな(徳島大学/ 徳島県立城東高校)

...できる環境を作りたいと思うようになりました。また小さい頃から留学をしたいという気持ちがあったこと、自由に時間が使えるのは大学生のうちしかないと聞いていたことから、1年間休学をして留学する決意をしました...

西アフリカ・二拠点で食のインターンシップ

ユキ(島根大学/ 島根県立大社高等学校)

...フランス語のレベルを上げることができた。 異文化適応 アフリカ二か国での生活は、日本人の感覚では不自由なことが多く、初めは戸惑うことが多かった。停電や断水は日常茶飯事、ベナンではトイレのない森の中で生...

ビジネスを通した社会問題解決の新たな形

いずみ(早稲田大学/ Asociación Escuelas Lincoln)

...合わなかった時が辛い(生活リズム、性格等含め)です。 次に、シェアハウスの良いところは➀とにかく自由、➁一人暮らしよりもルームメイトがいることが心強い、➂住む場所を自分で選ぶことができるため交通の便...

畳を海外へ!イグサ留学!

しんちゃん(熊本県立大学/ 大牟田高校)

...もしれません。 現地では自分1人。何をしても自分の責任で、逆に考えれば自分しかできないことを自分で自由にやれるということです。そこから自分で考えて行動する力(サバイバル能力)が付いたので、まず1人で海...

人生を変えた留学(アメリカ・南アフリカ)

HIRO(獨協大学/ 栃木県立栃木高等学校)

...していて好きな時に図書館で勉強したり、芝生で本を読んだりカフェテリアで友達と話している光景にすごく自由を感じ、アメリカで働きたいという気持ちが一層強くなりました。 南アフリカ共和国・ケープタウン市にあ...

盲ろう者への教育と福祉を学ぶ

ひなたぼっこ( 佐賀県立唐津東高等学校)

...ました。交換留学先の大学では特別支援学校を訪問し、先生方にインタビューを行ったり知的障害児や肢体不自由児と交流を行いました。実践活動先である施設では盲ろう児・者への福祉なサービスの内容や行政との連携な...